non object

非線形ワークショップ (旧称: 非線形問題勉強会)のページへようこそ

非線形ワークショップ (旧称: 非線形問題勉強会)の最新情報および過去の記録を掲載しています.

非線形ワークショップ合宿@石和温泉 ホテル甲斐路
非線形ワークショップ合宿 (2017 09/07 ホテル甲斐路にて撮影)

最新の勉強会

-----【勉強会日時・会場】----------------------
日付:2019年2月16日、17日
場所:東北大学電通信研究所
会場:ナノ・スピン実験施設 A401, A402
アクセス:http://www.riec.tohoku.ac.jp/ja/access/

-----【16日のスケジュール】-------------------
12時30分-:受付開始
13時00分-:開会挨拶
13時05分-:講演
16時00分-:一分間発表
16時15分-:ポスター発表
18時30分-:懇親会

-----【17日のスケジュール】-------------------
09時00分-:講演
12時15分-:閉会挨拶

-----【講演】-------------------
関屋 大雄 千葉大学
「負荷非依存E-1級増幅器」

安東 弘泰 筑波大学
「時間遅れフォードバックを用いた位相スリップの制御」

山仲 芳和 宇都宮大学
「多次元カオス力学系に基づく多点探索型最適化手法の実現に向けて」

海老原 史弥 千葉工業大学
「MOSFETの寄生容量を考慮したE級発振器の解析と設計」

疋田 葉留 長岡技術科学大学
「離散時間カオス力学系を用いた多点探索型最適化手法の回路実装とその応用について」

ASIYA 千葉大学
「Analysis of single-diode rectifiers with harmonic resonance」

堀尾 喜彦 東北大学
「カオスニューラルネットワークリザバー」

佐々木智志 湘南工科大学
「区分線形系粒子群最適化法における回転不変性の解析」

麻原 寛之 岡山理科大学
「熱電用電力変換回路」

魏 秀欽 千葉工業大学
「低スイッチ電圧ストレスE級発振器の解析および設計」

引原 隆士 京都大学
「翻訳後修飾 (PTM) の概念に基づく電力パケット伝送系の機能生成」

池口 徹 東京理科大学
「数理モデルを用いたメトロノーム同期の解析」

神野 健哉 東京都市大学
「群知能最適化の局所および大域探索能力に関する考察」

-----【懇親会】---------------------------------------
時間:18時30分-
会場:天海のろばた 本店
https://tenkainorobata.owst.jp/
先生:6,000円 学生:4,000円
------------------------------------------------------------
※懇親会費は当日集めさせていただきます.


------------------------------------------------------------
・ポスター発表者
No.1 藤田 実沙 東京理科大学
「カオスダイナミクスを用いたシュタイナー木問題の解法について」

No.2 毛 福佳 東京理科大学
「グラフ距離を用いた実ネットワークの解析」

No.3 原 誉志郎 千葉大学
「D級整流器を用いた高周波磁界共鳴型無線電力伝送システムにおける最大効率追従制御」

No.4 加藤 諒 東京電機大学
「一般道路における車線検出器の構築」

No.5 柴田 透 東京電機大学
「音色を考慮したニューラルネットワークによる自動作曲」

No.6 織間 健守 東北大学
「蝸牛に基づく無反射伝送線路モデルの回路実装に向けての考察」

No.7 佐藤 拓 東北大学
「スピントロニクス素子を用いたSTDPに基づくハードウェア実装に向けた考察」

No.8 宮内 清孝 東北大学
「拡張Lorenz写像に基づく疑似乱数生成器のハードウェア実装に向けて」

No.9 キム ジェヒョン 東北大学
「Golden Ratio Encoder集積回路の測定」

No.10 高橋 惇人 東北大学
「拡張Lorenz写像に基づく暗号通信プログラムの実装」


=====================================================
・ワークショップ参加者
 東京理科大学 池口研究室(3名)
  池口 先生
  D2:藤田実沙
  研究生: 毛福佳

 東北大学 堀尾研究室(8)
  堀尾 先生
  D3:織間 健守
  M2:奈良 公明
  M1:佐藤 拓,宮内 清孝
  B4:キム ジェヒョン,篠田 悠斗,高橋 惇人

 千葉大学 関屋研究室(3名)
  関屋 先生
  D1:ASIYA,
  M2:原 誉志郎

 千葉大学 魏研究室(2名)
  魏 先生
  海老原史弥

 長岡技科大学 坪根研究室(2名)
  坪根 先生
  疋田 葉留

 東京電機大学 安達研究室(3名)
  安達 先生
  加藤 諒,柴田 透

 東京都市大学
  神野 先生

 筑波大学
  安東 先生

 中京大学
  高坂拓司

 京都大学
  引原 隆士 先生


 東京大学
  藤原寛太郎 先生

 宇都宮大学
  山仲芳和 先生

 湘南工科大学
  佐々木智志 先生

 計28名

最終更新日: 2019/02/16